スケート観戦

遂に!フィギュアスケートのソチオリンピック代表が決定☆

遂に!フィギュアスケートのソチオリンピック代表が決定☆

 

フィギュアスケートのソチオリンピック代表が23日に決定しました。

 

女子は全日本選手権で優勝した鈴木明子さん、
グランプリファイナルで優勝した浅田真央さん、
全日本選手権で2位に入った村上佳菜子さんに決定しました。
鈴木明子さんは、今シーズンで引退を表明していましたが、
ソチオリンピックに行けますので、ソチオリンピックが最後の演技になります。
ソチオリンピックでも表彰台に上がって欲しです。
浅田真央さんはソチオリンピックでキム・ヨナさんと優勝争いをすると予想されます。
浅田真央さんが優勝するにはトリプルアクセル2本を決めるしかありません。
村上佳菜子さんは今シーズンは良い所がなく、伸び悩んでいましたが、
最後の全日本選手権で、輝きを取り戻した様です。

 

男子は全日本選手権とグランプリファイナルで優勝した羽生結弦さん、
全日本選手権で2位に入った町田樹さん、
グランプリファイナルは膝の怪我で出場できず、何とか全日本選手権に出場したが、
怪我の影響で精彩を欠き、5位に終わり、
「これが最後の滑りになるかと思うと悔しいです・・・。」
と言いながら涙していた高橋大輔さんに決定しました。
羽生結弦さんはパトリック・チャンと優勝を争えるレベルに達しています。
町田樹さんは何としてもオリンピックに行きたい気持ちが演技に出て、
夢が叶いました☆
高橋大輔さんは結局、得点ランキングと世界ランキングで3位の
実力を考慮されての選出で、ソチオリンピックまでには
膝の怪我の影響が無くなり、本来の滑りが期待できますので、
羽生結弦さんとパトリック・チャンさんの優勝争いに食い込んで欲しいと思います。

 

選ばれた選手の皆さん!ソチオリンピック頑張って下さい!!
日本選手のメダル獲得に期待しています。