スポーツにチャレンジ!

スキーブーツの選び方

スキーのブーツの選び方に工夫が必要なことは知りませんでした。
ブーツの選び方は一定の大きさでしか売られていないのでそれに合わせるのかと思いました。
実際に今は、スキーの道具の製作で技術が進歩しています。

 

インナーの改造とか、自分に合った靴が製作できるほどまでになりました。
ただ、年によってサイズとか足の形が変化することがあるのでそのたびに作ってもらう必要があります。
そのために、買ったお店で何度も頼めるようにアフターサービスを充実させて欲しいですね。

 

ただ、買ってお終いのお店では信用が薄くなることでしょう。
安心して、スキーのブーツを頼みやすいようにしていくことが顧客を広げることにつながっていくと思います。
その意味では、故障しても材料費が余りかからないようにするとか、
ポイント制で安く部品などを購入できるようになると助かります。

 

また、現地でのレンタルスキーのお店でも、臨時に足に合うようなブーツを作ってくれると良いと思います。
また、海外からのお客さんにも喜ばれるようにスキーのブーツを多彩に製作してもらいたいところです。
安全で足に違和感なく、楽しくスキーができたら言うことがありません。
そんな時代が来ることを大いに期待しています。

 

まずは、新聞のチラシなどでそのサービスの説明をしていただきたいと思います。
具体的には、自分の足に合ったブーツができるまでの製作過程とか費用とか、
メンテナンスとかの情報を載せることです。