スポーツにチャレンジ!

横浜F・マリノス残念・・・優勝したサンフレッチェ広島2連覇を達成!

横浜F・マリノス残念・・・優勝したサンフレッチェ広島2連覇を達成!

 

J1最終節が7日に行われ、横浜F・マリノスが川崎フロンターレに
勝てば優勝と言う状況でした。

 

首位の横浜F・マリノスは前節でまさかの敗けで、
優勝の行方は最終節までもつれ込みました。
敵地に乗り込んだが、川崎フロンターレに先制のゴールを許しました。
一方、2位のサンフレッチェ広島は逆転優勝の為には
鹿島アントラーズに勝つ事が条件で、
こちらはサンフレッチェ広島が先制のゴールを決め、
横浜F・マリノスは絶対に勝たなければ行けな状況に追い込まれ、
しかも、1点の先制を許しているので、2点取って逆転するしかありません。

 

そんな中、サンフレッチェ広島は2点目のゴールを決め、
試合結果は2−0で鹿島アントラーズに勝利し、優勝の可能性を残して、
横浜F・マリノスの試合結果を待っていました。

 

さぁー!横浜F・マリノスはどうか?
なかなか点を取る事が出来ず、結局、試合結果0−1で川崎フロンターレに敗け。
この瞬間に横浜F・マリノスは優勝を逃し、
サンフレッチェ広島の2連覇が決まってしまいました。

 

今シーズンの横浜F・マリノスは昔の様な強さが戻り、
最終節を前にして、優勝を決められる状況にありました。
でも、最後の2試合に連敗して優勝を逃す結果に、
横浜F・マリノスの中村俊介はグランドで膝をつき悔し涙を流していた様に観えました。
かなりのショックだった事でしょう。

 

一方のサンフレッチェ広島は、優勝を諦めずに、最後の2試合をきっちり勝利し、
優勝を飾った訳ですから、昨シーズンの優勝が自信となり
かなり強い精神力だったと思います。

 

終わってみればサンフレッチェ広島の2連覇ですが、
横浜F・マリノスの復活があった、見所のあったシーズンだと思いましたね。