スポーツにチャレンジ!

中日ドラゴンズへ移籍!東京読売巨人軍の小笠原道大内野手

中日ドラゴンズへ移籍!東京読売巨人軍の小笠原道大内野手

 

東京読売巨人軍の小笠原道大内野手は
来季の構想から外れていると告げられていました。
通常なら自由契約選手扱いにするが、
小笠原道大内野手が北海道日本ハムファイターズから
フリーエージェントで移籍してから、東京読売巨人軍の優勝への貢献度は高く、
自由契約選手にする訳には行かず、本人と相談した結果
フリーエージェント宣言して、現役続行を希望する事にしていました。

 

小笠原道大内野手には中日ドラゴンズが交渉して、即、入団を決めた様です。
入団を決めた小笠原道大内野手は、
「入団が決まりホットしています。フリーエージェント宣言してから
何処のチームからも連絡がなく、どうしたものかと思っていたら、
ドラゴンズさんから連絡を頂き、いいお話を頂きましたので、
二つ返事で、よろしくお願いしますと言う形になりました。」
とコメントしています。
落合GMからは必要だから来てくれ!と
その言葉だけで十分すぎる言葉だった様です。

 

落合GMは小笠原道大内野手は普通にやれば、まだまだ打てるよ!
と、小笠原道大内野手の復活に自信を魅せています。
東京読売巨人軍のファンとしては複雑な心境ですが、
小笠原道大内野手には、東京読売巨人軍以外のチームに対しては打ちまくって、
復活して欲しいと思いました。
また、北海道日本ハムファイターズ時代はヒゲを伸ばしてワイルドな印象でしたが、
東京読売巨人軍の紳士的な球団カラーからヒゲを剃っていました。
そのヒゲを中日ドラゴンズでは伸ばして、
ワイルドな印象に戻って欲しいとも思いましたね☆